新民高校(台湾・台中市)の生徒教員が本校で一日体験授業

 本校には、海外に30校の教育協定校(高校・大学)があります
。そのうちの一つ、台湾台中市にある新民高校の生徒20人と引率教員1名が、1月29日(月)本校を訪れました。本校の高校2年時に実施する海外研修・台湾コースに参加する生徒たちが毎年同校を訪れ、一日体験授業と同校生徒との交流活動を行っています。
今回の同校生徒教員の本校訪問は、教育協定の一環として行われたものです。

 同校の生徒たちは、本校生徒によるスクールツアー(英語、中国語担当の生徒がガイド)、クラスを訪問しての自己紹介と質疑応答、沖縄空手授業、茶道体験、昨年同校を訪問した生徒たちによる手づくりランチ交流会に参加し、沖縄尚学での一日体験授業を楽しみました。

 本校の生徒たちにとっても、貴重な異文化理解と体験の機会になりました。同時に国境や民族を超えた、理解と友情を育む機会となりました。

全員仲良く集合写真
全員仲良く集合写真
名城副理事長からの歓迎のあいさつ
名城副理事長からの歓迎のあいさつ
交流会に臨んだ生徒たち
交流会に臨んだ生徒たち