書き損じハガキで、切手17万円分を寄付

本校の国際交流とボランティアの部活、アイアーン沖尚は毎年、余ったり書き損じたりする年賀状を集めて、被災地に送る活動をしています。
今回、集まった年賀状を郵便局に持って行き、17万2千579円分の切手と交換しました。
この切手は、東日本大震災の被災地支援活動をしている2つの団体に送り、支援活動の一部として使っていただきます。
アイアーン沖尚は、2011年3月の震災直後から被災地支援活動を継続して行っており、被災地にも何度も訪問し、さまざまな支援活動を個なっています。
今後も、書き損じハガキでの支援活動を続けていくと言うことですので、未使用のハガキや切手をお持ちの方はアイアーン沖尚へお送り下さい。
〒902-0075 那覇市国場747 アイアーン沖尚 宛
2018-04-05-093550.jpg 郵便窓口で