沖縄戦に関する講演会(中学2年総合学習)

 本校の中学2年生では、総合学習として1年間かけて「沖縄戦」について学習します。

 4月24日(火)、第1回目の学年合同学習として、沖縄戦時に旧沖縄県立第一中学校鉄血勤皇隊として学徒動員された経験を持つ與座章健さん(89才)を招いての講演会を開催しました。
與座さんは、旧制中学4年生終了後に、鉄血勤皇隊として動員され、多くの同級生が尊い命を犠牲にする中を九死に一生を得て生き抜いたその経緯を、当時の時代背景や社会状況も踏まえてお話しされました。
生徒たちは、與座さんの話に熱心に耳を傾け、メモを取っていました。講演終了後は、多くの生徒から質問が寄せられ、與座さんがそれに答えました。

 充実した学習を通して、多くの生徒たちが戦争の悲惨さと平和の尊さを強く感じ学ぶ貴重な学びの時間となりました。

與座章健さん講演会1
與座章健さん講演会1
與座章健さん講演会2
與座章健さん講演会2
與座章健さん講演会3
與座章健さん講演会3