公立大学法人名桜大学 山里勝己学長の講演会

6月1日(金)本校に公立大学法人名桜大学 山里勝己学長をお迎えし、特別教育講演「名桜大学の教育-国際教養人の育成をめざして」を開催しました。

「国際社会で活躍できる人材」=「国際教養人の育成」を目標に掲げる名桜大学は、外国人教員比率の高さや、長期留学をした日本人学生の数などにおいて、全国の大学でも上位に位置しており、本校が掲げる「強くて優しい文武両道のグローバル教養人の素養づくり」と方向性を同じくしています。

山里学長ご自身も、米国の大学院で修士課程(M.A.)・博士課程(Ph.D)を修了されており、ご自身の体験も踏まえ、名桜大学が取り組んでいる国際教養人づくりを目的とした独自のカリキュラムや留学制度などについて説明されました。

講演会に参加した多くの生徒たちが、山里学長の講演から大きな刺激を受けた様子でした。

山里学長と本学園理事長 副理事長
山里学長と本学園理事長 副理事長
山里学長による講演
山里学長による講演
講演を聴く生徒たち
講演を聴く生徒たち