在校生の声

在校生の声
中学校

嶋田 圭吾

尚学パイオニアコース
●中学1年生(那覇市立銘苅小学校出身)


 僕は東京から来て沖縄尚学に入学しました。入学前は「勉強についていけるか」や「友達がすぐにできるか」と心配しましたが、周りの人達が声をかけてくれ、すぐに7クラスの全員と仲良くなりました。勉強面では、先生方が授業のあともわかるまで丁寧に教えてくれます。僕は英語が苦手ですが、給食中に英単語のCDを流してくれるなど、担任の先生は英語に慣れるよう工夫してくれています。これから6年間、沖縄尚学で自分を鍛え、社会に貢献できる人になりたいです。

在校生の声
中学校

鈴木 まりん

尚学チャレンジャーコース
●中学1年生(オキナワインターナショナルスクール出身)


 入学に際して不安もたくさんありましたが、クラスの生徒は明るく、すぐに仲良くなれました。沖縄尚学の授業には習得目標があるので分かりやすく、先生方は質問等にも丁寧に答えてくれます。私のクラスにはバイリンガルの生徒が多く、英語のレッスンにもなります。沖縄尚学には部活動もたくさんあります。先輩方はとても優しく、部活動も勉強も毎日が充実しています。これからは異文化体験などにも積極的に取り組み、学園生活を楽しくしていきたいです。

在校生の声
高等学校

竹島 一志

東大・国公立大医学科コース
●高校1年生(ブカレスト日本人学校出身(ルーマニア))


 沖縄尚学に入学し、最初に感じたことは学習環境や生活環境の良さです。授業中は集中して取り組み、休み時間でも教える生徒や教わる生徒がいて、互いに教え合う良い雰囲気に包まれています。内進生や先生方は優しく声をかけてくれ、とても良く気遣ってくれます。互いに競い合い、励まし合う沖縄尚学の生活は、自分を大きく成長させてくれると感じています。素晴らしい仲間たちと、充実した学園生活を送りたいと思います。

在校生の声
高等学校

北島 亜美

国際文化科学コース
●高校1年生(石垣市立石垣第二中学校出身)


 私は海外の大学に進学したいという夢があり、沖縄尚学に入学しました。国際文化科学コースでは、「国際バカロレア(IB)」という世界で通用するグローバル人材を育む教育プログラムが行われています。英語だけでなく、数学なども英語で授業を行っています。授業についていくのは大変ですが、内進生と高校入学生はみんな仲が良いので、助け合って頑張っています。将来、国際社会で活躍することを目標に、日々努力していきたいです。


卒業生の声(合格者の声)はこちら